ベーカリー講習会

平成22年4月21日(水)


【講師】
シニフィアン・シニフィエ パン職人 志賀勝栄氏
自然発酵種を用いたパンづくりの達人で、フランスやドイツのパンに造詣が深く、低温長時間発酵によるバケットやライ麦配合の黒パンは天下一品であります。

【講習内容】
・シニフィアン・シニフィエのオリジナル
・バケット
・ハードトースト
・ベーカリーのお菓子
・ギフトとしてのパンの提案

【協  賛】
日仏商事㈱、パシフィック洋行㈱、西尾製粉㈱、旭製粉㈱、福島工業㈱

志賀勝栄
志賀 勝栄
1955年生 新潟県出身 
㈱アートコーヒーを経て代官山「カフェ・アルトファゴス」 シェフ・ブーランジェに就任。
2000年㈱ユーハイムにて、「パティスリーペルティエ」 シェフ・ブーランジェに就任。
「ユーハイム・ディー・マイスター丸ビル店」シェフ・ベーカー(2002~)
「フォートナム&メイソン三越本店」シェフ・ブーランジェ(2004~)を兼任
2006年4月~「シニフィアン・シニフィエ」を立ち上げる。
長時間発酵による粉の旨みを引き出すパンづくりと、素材、製法への自由なアプローチ・独自の表現で知られている。

『各種講習会』に戻る