ベーカリー講習会

平成14年10月8日(火)


【講師】
ブーランジェリー・コムシノワ シェフ 西川功晃
これからのベーカリーは上質のパン、菓子、サンドイッチ(調理パン)の三拍子揃っていてほしいという傾向にあります。
現在その要素を十二分に満たし、最も注目される店として神戸市三宮に「ブーランジェリー・コムシノア&オネストカフェ」があります。
今回講師として、ブーランジェリー・コムシノワ シェフ 西川功晃氏をお迎えすることが出来ました。

【講習内容】
・パン・ペイザンヌ(田舎風パン)
・パン・トラディッショナル
・パン・ビオロジック
・ブリオッシュ
・フォカッチャ

【協  賛】
日仏商事(株)/江別製粉(株)/ベーカーズプロダクション

白岩忠志
白岩 忠志
1963年 京都生まれ
1983年 広島アンデルセン、製パン部門/青山アンデルセン、洋菓子勤務
1988年 オーボンヴユータンで河田勝彦氏のもと洋菓子作りを学ぶ
1989年 ドウーフランス(銀座)/ビゴの店でフィリップビゴ氏のもと洋菓子を学ぶ
1995年 渡仏
1996年 帰国後、ブランジェリーコムシノアを開店
1999年 ブランジェリーコムシノア&オネストカフェを開店、現在に至る

総勢約70人、皆さん真剣に講習を受けています。
休み返上で、食事もとらずに講習をして頂いた西川シェフと総勢9名のコムシノワのスタッフ!

お疲れ様でした。

『各種講習会』に戻る